石けん系の育毛シャンプー

石けん系の育毛シャンプー

石けん系の育毛シャンプーは、低刺激なのが特徴です。脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムなどの石けん成分が主流となっており、適度な洗浄力を持っています。

 

高級アルコール系よりも低刺激で、やさしく頭皮を洗い上げます。値段も比較的安くなっているので、購入しやすいのもメリットです。

 

ただ、石けん系の育毛シャンプーにもデメリットはあります。主なデメリットは、泡が出にくい、髪の毛がゴワゴワする、などです。

 

これは、キューティクルを刺激するアルカリ成分の商品が主流だからです。なかには、皮脂を過剰に落としてしまうタイプまであり、頭皮の保護作用を下げることがあります。

 

また、敏感肌の人は刺激の点でも無視できません。高級アルコール系よりは安心ですが、敏感肌の人には強すぎることがあります。

 

使い心地の悪さは、コンディショナーを利用することでカバーできます。コンディショナーで髪の毛にうるおいを与えつつ、落としすぎた油を補給し、髪の毛を弱酸性に保ちます。コンディショナーには育毛成分が含まれていないことが多いですが、髪の毛の保護成分は含まれています。

 

髪の毛をガードすることは、抜け毛を防ぐために非常に大切です。紫外線のダメージを軽減するための皮脂を残しておくことは、頭皮環境を維持するために重要なのです。頭皮環境が正常化すると、育毛シャンプーの効果も倍増します。

 

また、発毛剤の浸透力も高まるため、脱毛や薄毛の解消に役立つでしょう。


銀座クリニック&アートネイチャー

銀座クリニック アートネイチャー

楽天オススメ商品

アドセンス広告